« 不安な4月 | トップページ | 介護事情 »

年金事務所

社会保険庁の不祥事以来「年金特別便」が自宅に届き受給者以外の方もしっかり履歴などを確認するようになりました。地域の窓口である「社会保険事務所」は「年金事務所」と名称を変え健康保険と分離した形になっています。使い勝手は良くなったのでしょうか。窓口は増え待ち時間は多少緩和されているように思いますが、一線で対応している方の疲労が気になります。真面目に働いていても「年金事務所」の風当たりは強く逆に「過労死」や「うつ」といった問題を監督する官庁から多数発生・・・と言ったことにならないよう監督してくださいね。

|

« 不安な4月 | トップページ | 介護事情 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。