« 相談業務 | トップページ | 子供に割引を »

何歳まで補償は必要

「傷害保険」は年齢に関係なく保険料は一律・・・でした。死亡保障や医療保険では年齢により危険が違うため保険料が違っています。確かに年齢が上がれば死亡や病気になる確率は上がりますので仕方ない部分ですね。一方、「傷害保険」は年齢や男女に関係なく一律の保険料でした。理由は病気を含まないのでケガする確率は年齢に関係ないということだと思います。が、今年に入って高齢者(70歳以上)の傷害保険(海外旅行含む)引受方法が変わりました。保険金額や支払限度日数の引き下げを行うものですが、高齢者の収支が悪化しているかもしれませんね。そもそも高額な補償が必要ない場合も多いので納得せざるをえません。

|

« 相談業務 | トップページ | 子供に割引を »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。